プロフィール

ゆりくま

Author:ゆりくま
くまさん家で主婦をやっている「ゆりくま」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2プロフ

11月26、27日 くま兄の卓球大会と入塾テスト

先週の期末テストの結果が戻ってきたくま兄。
結果がやはり厳しいものとなりました。

先月からくま兄は体調不良で休塾していたのですが、
『体力的に隣の市の塾に通うのは限界』と判断、
同じ市内の別の塾に替わることにしました。

くま妹も体調的にしばらくは無理なのでともに退塾。
しばらくは冬季講習、春季講習のみにする予定です。

26日はくま兄は先週の大会で出場権をえた卓球の大会。

遠方の会場なのでみんなでバス移動。
今回はちょっと遠方なので応援には行きませんでした。

流石に地区から東部ブロックと上位になるに連れて強豪チームが増えます。
強敵ばかりだったようで勝ち上がることはできなかったようです。


27日はくま兄は市内の塾の説明会と入塾テスト。

結果はまだわかりませんが、
くま兄は「受かってるはず」と言ってました。

一方、くま妹は計算大会は満点合格。

ニコニコしてましたが、次週は漢字大会。

練習では間違いが多かったので心配です。

とりあえずは合格してくれたらうれしいです(笑)

さて、くま妹はマラソン大会。

体調不良で練習が不十分なくま妹、
今回の目標は参加することと完走することです。
スポンサーサイト

11月19、20日 期末テストと卓球の大会

17、18日はくま兄の期末テスト。
主力5教科に、技術家庭や音楽などを加えた合計9教科。

ただ、10月下旬~11月上旬の間、
体調不良で約半分近くの授業を休んだくま兄。

この『つけ』は大きかったようです。

精神的にも肉体的にも疲れているくま兄。
ここを何とか乗り切って頑張って欲しいです。


19日はくま兄は卓球大会に参加するため朝8時前には出発。
場所が隣の市でしたが、昼食ついでに試合を見に行きました。

今回、くま兄は1年生で唯一団体戦のメンバーにエントリーされましたが、
あくまでもバックアップ要員。

本選の出場権を得るためにくま兄に経験を積ませる余裕はなかったようで、
点数係、審判係、先輩の応援ととても忙しそうでした。

先輩方の活躍で来週の大会の出場権が取れたようで、
みんなと喜びを分かち合っていました。

一方、くま妹は来週の計算大会があります。
こちらも頑張ってほしいです。

11月12、13日 金時山登山

今シーズンは仕事が忙しかったり、
週末の天候が悪かったりと山登りにほとんど行けなかった主人。

もうすぐ冬になるので
天候が良い今週末を最後のチャンス捉えていたようです。

12日はしっかりと静養に当て、13日にくま妹と登山に出掛けました。

くま妹の病気には身体を動かした方がいいと考えたからです。

くま兄も誘ったようですが、
『テスト前だから』と断ったため
2人で行くことに決めたようです(笑)

13日は快晴。

とても暖かく最高のコンディションの中、
向かったのは近場の『金時山』。

主人曰く、『山頂にトイレや売店があり、登山時間も短く、
登山ルートも豊富で、よく整備されているのでトレーニングには最適』とのこと。

今までくま妹と何度か登っていますが、
これまで経験した乙女峠コース、金時神社(仙石原)コースではなく
今回初めてとなる足柄峠コースで山頂を目指すようです。

そう言えば、この前に下見していたような・・・。
なかなか準備周到ですね。

くま妹はお昼頃からは体調も良くなるので、
11時から登って2時半に下山する予定を組んでいました。
こちらも万が一に備えています。

そんなこんなで11時に足柄峠の登山道に二人を送り
一旦TSUTAYAで漫画をGETした後、
私は下山口である金時神社近くで待機。

登山はとても順調で体調が悪くなることもなく
1時間20分後には山頂に着いたとのメールが。
その後、1時間20分後には無事下山口に下りてきました。

IMG_7291_convert_20161121001854.jpg

猪鼻砦だそうです。
富士山がきれいですね。

IMG_7311_convert_20161121001946.jpg

山頂は人でいっぱい。
腰を下ろす場所もないですね。
富士山のベストショットが取れる場所は
写真撮影の行列が出来ていたとのこと。

結局、金時茶屋でお汁粉とおでんを食べて一休み。
そそくさと下山したそうです。

IMG_7325_convert_20161121001917.jpg

下山するくま妹。
『紅葉がとても綺麗だった』とのこと。

IMG_7340_convert_20161121002007.jpg

最後は私も行ったことがある金時宿り石。
ここで、最後の休憩。もうひと踏ん張りです。


主人曰く、『くま妹の体力は落ちてない』とのこと。

静養するだけでなく、
日光を浴びて少し体を動かすことも必要です。

しばらくは血圧が低い朝は体調が悪いことが多いとは思いますが、
ゆっくりゆっくり治していければ良いな。


登山の帰りには誕生日プレゼント、クリスマス、お年玉を合わせて
プレステVitaを買ったくま妹。

自分へのご褒美だそうです。


さて、来週はくま兄は期末テスト。
心身共に疲労しており、不安ですが踏ん張って欲しいものです。

11月5、6日 奥大井の紅葉

ここのところくま兄は中学生生活に疲れています。

はじめて体験する先輩、後輩の関係、順位が明確に出るテスト、
厳しい練習をこなす部活などなど。

これまでの小学生生活とは大きく変わり、
ストレスフルな毎日を送ったため心身共に疲れたのでしょう。
大きく体調を崩してしまいました。

くま妹もこのところ疲れ気味。

そんなことで5日は身体を休めるべく
家族みんなでのんびり過ごしました。


6日は暖かく天気も良かったこともあり、
主人が『綺麗な空気と暖かい太陽が必要だ』と言いだし、
奥大井へドライブに行きました。

奥大井は『おくしず』として観光地化を進めており
特に今回訪れた井川はその最深部。

住所は静岡県静岡市葵区と都会っぽいですが、まったくの秘境です。

以前も奥大井を訪れましたが、接阻峡温泉までで
時間がなくて井川には行けませんでした。

そこで、今回はダム見学や南アルプスあぷとラインに乗ることなく
ただ紅葉を見るだけに『井川』を目指しました。

まずは新東名で静岡SAへ、次いで国道362号を北上して千頭駅へ、
更に県道60号を北上、接阻峡温泉を通過、2時間30分掛けて井川に到着しました。


途中、井川駅や閑蔵駅に立ち寄りましたが、
井川線が崖崩れで接阻峡温泉駅―井川駅間が未だ不通で
開通に向けて工事しているようでした。


主人は鉄道ファンではありませんが、
南アルプスあぷとラインと呼ばれる大井川鐡道井川線には興味があるようで
とても残念がっていました。

井川大仏を拝観、井川大橋で目的の紅葉を楽しみました。

IMG_7184_convert_20161120115248.jpg

IMG_7201_convert_20161120115356.jpg

この井川大橋は何と車が通れるのです。
主人は危険だからと止めましたが、
地元の人はものすごいスピードで駆け抜けていて
くま兄、くま妹もびっくりしていました。

IMG_7204_convert_20161120115339.jpg


天気が良かったので南アルプスの山々も良く映え、とても美しかったです。

少し紅葉には早かったようですが、色付き始めた頃もなかなかです。

そんなこんなで景色も空気もきれいな奥大井で
リフレッシュできた我が家なのでした。

10月29、30日 ハロウィン

28日は毎年恒例の社宅のハロウィン。

しかし、くま妹は体調不良で不参加。

みんながくま妹の分のお菓子を届けてくれ、
とても嬉しそうにしていました。

ここのところくま妹の体調がすぐ悪くなるので、
病院で詳しく調べてもらったところ
くま妹は血圧が低すぎることが判明。

しばらく、血圧を上げる薬などを飲むことになりました。

今まで、普通に生活できており、
心身共に全く問題がなかっただけにショックでした。

なぜそうなったのかわかりませんが、
体質改善できるように頑張るしかないようです。

幸いにも小学校の先生方が病状を理解してくれ、
色々協力して下さっているので本当に有難いです。

加えて、くま兄も疲れなどもあるようで
家族全員しばらくは静養が必要なようです。