プロフィール

ゆりくま

Author:ゆりくま
くまさん家で主婦をやっている「ゆりくま」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2プロフ

9月9、10日 引き渡し訓練と奉仕活動

4日は地区の幼稚園、小学校、中学校の合同引き渡し訓練でした。

くま兄と相談して実際に何かあった時には
くま兄を先に引き取る方が色々動けるだろうということで、
くま兄、くま妹の順に引き取りに行きました。

8日はくま妹の小学校の自由参観でした。
5時間目だけ見に行きました。

9日は中学校の奉仕活動でした。
私は地区役員なので準備等を手伝い、
後は地区の皆さんと土手の清掃を頑張りました。

10日は主人を除く3人で卓球をしました。
今回はくま妹に卓球を教えるのが目的です。

部活の送迎などを考えると、
2人が同じ部活の方が都合が良いのでくま妹に卓球を勧めているのです(笑)

くま妹も特別嫌ということもないようなので、
とりあえずくま兄に基本を教えてもらいました。

たまたまくま妹のお友達家族も卓球をしにきてたので、
一緒に卓球をさせてもらいました。

そのせいか『また練習してもいい』と言っていたので良かったです。
中学校入学まで半年あるのでどうなるかわかりませんが(笑)

さて、来週は3連休。少し、のんびりできるかなと思います。
スポンサーサイト

9月2、3日 新学期と奉仕活動と試合

30日から2人とも2学期が始まり、
新学期の荷物と夏休みの宿題を持って行きました。

2日はくま妹の小学校の奉仕活動。
年に1度、3年生以上の保護者と生徒で学校を清掃するのです。
いつもは私が行くのですが、くま兄の試合があるため
主人とくま妹で参加してもらいました。

私はくま兄の試合の送迎と応援に行きました。
今回は3年生が引退してから初めての団体戦。

結果は残念ながら決勝トーナメント1回戦負け。

団体戦は個人戦とは異なり、
オーダーの駆け引きなど、ダブルスのペアの組み方など
多少の戦略が必要だと感じたようです。

主人は実力さえあればそんなもの関係ないと切り捨てていましたが・・・。


3日はくま妹と主人と私の3人で外出、くま兄は留守番。

インターネットカフェでまったり過ごしました。
くま妹は猫カフェスペースで猫と戯れたようでご機嫌でした。

さて、来週は地域の合同引き渡し訓練とくま妹の1日自由参観、
週末は中学校の奉仕活動と忙しくなりそうです。

8月26、27日 漢検と映画と試合と清掃と・・・

22日はくま妹は公文で漢検の受験。
20、21日でそれなりに勉強していましたが、結果はどうなるかな?

23日からはラジオ体操の後半戦。夏休み最終日まであります。

ラジオ体操第2が怪しいくま妹はくま兄に頼んで
23日は離れた場所から遠隔操作してもらいました(笑)

25日はポケモンの映画を見に行きました。
くま兄の学校の友達とくま妹の友達、私とママ友の総勢8名で行きました。


実はくま妹の友達はくま兄の友達の妹で、
2兄妹とママ友は幼稚園からの友達なのです。

兄妹とも同学年、同じ学校で、兄達は同じ部活なので仲良しです。

映画の後はゲームセンターで遊んで帰宅しました。

26日は社宅の清掃とくま兄の試合。

主人は係なのでくま妹と清掃に参加、くま兄と私は試合に参加です。

試合の方は決勝トーナメントにはいけましたが、一回戦で負けました。
くま兄は部活の先生や卓球教室のコーチから試合後、
アドバイスをもらって参考にしてました。

27日は家族3人で買い物とドライブ、くま兄は予定ありで留守番です。

くま妹の卒論のテーマは『日本の城』
くま妹の小学校は6年生の時にテーマを決めて卒論を書くのです。

今回は資料として写真撮影をするため小田原城に行きました。

IMG_8759_convert_20170902235617.jpg

来年2月頃完成予定(笑)無事に完成するかな?

小田原城を見た後は
、箱根湯本でお茶して駅で駅弁を購入して帰宅しました。

さて、来週からは2人とも学校が始まります。

8月17~20日 県大会とお盆休み終了

17日はくま兄のカデット県1次予選会でした。

朝7時前に自宅を出発、静岡県武道館には8時過ぎに到着。
一方、くま妹は宿題をする為留守番。

結果は初戦敗退、あっさり負けてしまいました。
ただ、くま兄の試合が始まったのは開会の5時間後。
かなり疲れました・・・。応援も大変です。


待ち時間の長さにダレてしまった部分もあり、
今後の課題にはモチベーションの維持も重要です。

18日はくま妹は塾の夏期講習。

19日はくま妹の欲しい3DSのソフトを探してドライブ。
くま兄は目的がないのでお留守番。


富士市のさわやかで昼食を取り、中古市場に行きました。
目的のソフトの中古があったので喜んで購入したのですが、作動せず・・・。
結局、ソフトは作動せず返品となりました。

その後、中古市場を2件周りましたが、
目当てのソフトはなく、仕方なくアマゾンで新品を購入しました。


20日は主人のお盆休み最終日。
自宅でのんびり過ごして夜から万葉の湯で疲れを癒しました。

明日から主人は仕事。
子供達も残る宿題を頑張って仕上げないといけません(笑)

8月14~16日 善光寺と立山・黒部ダム

14日は主人の希望の登山旅行。

9時前に中央道に入りたかったので、自宅を7時過ぎに出発。
予定通りに中央道から長野自動車道を通って向かったのは・・・。

『牛に引かれて~』で有名な長野県善光寺。

IMG_8430_convert_20170816120439.jpg

牛に引かれて善光寺とは
他人の誘いや思いがけない偶然で、
物事が良い方向に導かれることの例えです。

そこで、良い方向に進むように
善光寺経蔵保存修理に寄進することにしました。

くま兄の名前で御寄進、くま兄が記帳しました。

この先250年に渡ってくま兄の名前が入った寄進帳は保存されるそうで、
そのことを子々孫々に伝えていって下さいと言われました。

いつかくま兄が自身の家族と訪れて欲しいものです。

参拝後は門前仲町で昼食、名産のそばを頂き、
酒蔵で有名な 西之門 よしのやに立ち寄って
甘酒(ノンアルコール)や味噌の味見をさせてもらいました。

3種類の甘酒を試飲させてもらいましたが、
どれもとてもおいしかったです。
おみやげに柚子入り甘酒を購入しました。

いろいろ立ち寄りたい場所はありましたが、
明日に備えて扇沢近くのホテルに早めに入りました。


到着後すぐに温泉に浸かり疲れを癒し、
ホテルの懐石料理を食べて早めに就寝しました。


明けて15日は朝食開始早々に朝食を食べて、
扇沢のトロリーバス乗り場に移動。

IMG_8448_convert_20170816120502.jpg

朝二番のトロリーバスに乗車、一路黒部ダムへ。

IMG_8463_convert_20170816120426.jpg

ここで、家族写真を撮り、早々に黒部湖駅へ。

IMG_8470_convert_20170816120409.jpg

黒部平駅までケーブルカーで移動、ロープウェーで大観峰に。

IMG_8667_convert_20170816120329.jpg

そこから再度トロリーバスでようやく室堂に到着。

IMG_8530_convert_20170816120355.jpg

何とここまで2時間掛かり、主人の目算がズレます。

15日の天気は午前中までは曇りが持ちますが、
午後からは雨になる予報だったのです。

狙いの雄山往復に5時間程度掛かることから
この時点で私とくま妹は登山は断念。

雨が降って来たら即下山という条件で主人とくま兄だけ登山。

一方、私とくま妹はみくりが池の周りを散策した後は
立山ホテルの喫茶室で2人が戻ってくるのを待ってました(笑)

結果、二人は無事2時間後に戻ってきましたが、
一ノ越付近で雨が降って来たのでそこで引き返したようです。

8月中旬と言えど、
2400mの高地で雨が降ると気温は10℃程度。
ところどころ雪渓も残っており、そこそこ寒いのです。

IMG_8608_convert_20170816120343.jpg

IMG_8597_convert_20170817211723.jpg

完全装備の主人は兎も角、
ジャージと緊急時用の合羽のくま兄では無理があります。
良い判断だったと思います。

一昨年の木曽駒ヶ岳で痛い目にあっているだけあり、
天候の悪化にはかなり気を配っているようです。

ただ、くま兄にはかなり残念だったようで
『登山装備一式を買いに行く』と言ってました。
今後、登山に行くようです。

その後雨が強くなってきたので、一旦黒部ダムまで戻り、
展望台に登って景色を満喫した後、扇沢に戻りました。

IMG_8683_convert_20170816120921.jpg

上の写真、大迫力のダム放水ですが、
放水が『ハート』に見えて思わず写真に取りました。

アルペンルートは雨が降ると、
室内車内の蒸し暑さと外の肌寒さが交互に来るので
体にかなり堪えますので好天時に行く事をお勧めします。

さて、汗だくになった我が家は扇沢近くの日帰り温泉に寄り、
さっぱりして帰路に着きました。

流石に疲れたのでSA、PAに小まめに寄って、
ゆっくりとメガシャキを飲みながら交替で運転して帰りました。

残念な天候ではありましたが、
いつかは行きたいと思っていたアルペンルートを満喫できて
幸せな我が家なのでした。